オフィスデザイン

各種許可証のダウンロードはこちら

有限会社 幸和

〒981-3514
宮城県黒川郡大郷町川内字中埣山1-37
TEL:022-359-5651
FAX:022-359-5653

 

回収からリサイクル供給までの流れをご説明いたします。

産業廃棄物の中でも、プラスチックと発泡スチロールはリサイクルできる資源として、再利用されます。
再利用加工する前の状態、例えば発泡スチロールならば繊維の状態で出荷いたします。
プラスチックは国内の圧縮メーカーで圧縮加工され、再利用できる施設にて資源へと生まれ変わります。
それら以外のものは、粉砕、溶融作業を経て、RPF(高カロリー固形燃料)を製造、主に製紙会社様へ出荷しています。